スタッフブログ

9/3(日)塗替えセミナー開催致します

あなたのお家の屋根・外壁のお悩み解決します漢字だよ。悩む_m

愛知県名古屋市天白区の塗装会社 プロタイムズ天白店 ㈱オーキッドカラー の中原です。

9月3日(日)に市民講座『塗り替えセミナー』を開催いたします。

 

知らなかったではすまされない失敗しない塗装とは?

 十年から十五年を経過してくると、家の傷みがあちらこちらと目立つようになります。

 そうなるとそろそろ家の塗替えを検討される方も多くなると思いますが、どのような業者に依頼すればよいのか迷うのが現状です。中には行きずりの業者に頼んで、高額な支払をさせられたり、五年くらいで雨水が外壁に染みるようになった方などもいらっしゃると聞いています。

 もし正しい知識を持ち、安心できる業者にお願いできればこのような失敗は未然に防ぐことができ辛い思いをする方々を少しでも救うことが出来るのではないかという思いを強くしました。 これまでたくさんの方に受講いただき、受講後は「聞いてよかった」と仰っていただけています。

 

 ご質問の時間も設けていますので、わからないことがありましたら、ご遠慮なくご質問ください。

 

参加は無料です。

 

 皆様のご来場をお待ちしております。

主催:一般社団法人市民講座運営委員会

協賛:プロタイムズ天白店(株式会社オーキッドカラー)

会場:吹上ホール

   名古屋市千種区吹上2-6-3

日時:9月3日(日)第4集会室

   10:00~12:00 ※受付 9:30

   13:00~15:00 ※受付 12:30

 

お問い合わせはこちらメール_m

開運アップの外壁塗装

こんにちは。プロタイムズ天白店ですパンダ+ぺこり_m

 

外壁塗装工事を行う際は、どの色にしようか迷ってしまう人も多いと思います。

そんな時は、色の力によって幸運を呼び寄せる外壁塗装を採用してみるのも楽しいかもしれませんねダイヤキラキラ_゜_m

 

引き寄せたい願望にお勧めの外壁カラー

 

呼び寄せたい夢や願望と結びついた開運カラーを外壁や屋根に塗ることで、目に入ったその色は脳へ印象づけられ、その効果が自然と身につくといわれています。

 

オフホワイト

愛情面が豊かで、家庭面も充実します。また仕事熱心になれる色でもあります。

 

グリーン

健康の象徴の色。再生や復活などの意味があり、健康はもちろん安定した生活や足りない運気を補うことができます。またかさんだ出費を抑えながら収入も少しずつ上げてくれます。

 

パステルラベンダー

ラベンダー色には身を守ると言う意味があり、どの色と組み合わせてもバランスを崩すことなく開運を導く色です。

 

ピンク

やさしい色合いは愛情や対人面をプラスにし、明るく楽しい家庭を築ける色です。

 

レッド

笑顔や喜びが増える色です。仕事面や対人面でのわだかまりを消したり、身体能力を上げ健康面も開運させてくれます。

 

ライムグリーン

樹木の色は再生と復活を表します。そこへナチュラルなホワイトを混ぜたライムクリーンは、家庭運だけでなく、不動産運・貯蓄能力を上げます。また、普遍的な安定とやすらぎが得られます。

 

パステルブルー

明るい色味に、五行で言う水のカラー。浄化作用による若さと健康、男性のやる気を促し夫婦円満にも導きます。またお金の流通力を助けるので金運もプラスに導きます。

 

ダークウッド

深めの色合いが心身の安定と健康を約束します。流せれ過ぎず、直感力やアイデアのヒントも得やすくなります。また事業運やチームワーク能力を上げ、生活面全体を豊かにしてくれます。

 

イエロー

古代中国では皇帝の色。高貴なイメージから、金運だけでなく人気運や人々に慕われる色です。しかし眩しい色なので、周辺環境にも配慮して、使い方にバリエーションを持たせるのがお勧めです。

 

風水では1色1色に意味がありますが、1色だけではカバーできない運勢もあるので、2階建て以上ならツートンカラーを選択するのもいいですねグッド_m

帰宅するたびに開運カラーを目にすることで、自然と幸運を手にするなんてワクワクしますねわくわく_m

 

 

 

 

 

知っておくと便利!建物の部位名称

こんにちは。プロタイムズ天白店ですペコリ_m2

 

今日は塗り替えや補修をする際に知っておくと便利な家の部位名称をまとめました。

 

名称

 棟(むね・ぐし)

 屋根の頂上にある水平な部位で、棟と呼ばれています。

 

唐草(からくさ)

 唐草とは屋根の見切れの部分に使われる部品で、屋根の終わりの部分が風などで剥がれる事を防いだり、屋根からの雨水の水切れをよくしたりするものです。

 

破風(はふ)

 破風とは 屋根の厚みのように見える部分を言います。実際には屋根の厚みではなく、建物の中に雨が吹き込まないように守っている部分です。

 

幕板(まくいた)

 幕板とは、建物に用いられる横長の板の総称で、境界的な役割を持つ場合が多い部材です。例えば住宅を外から見ると1階部分と2階部分の間に細長い板状の部品がありますが、それが幕板です。

 

霧避け・庇(きりよけ・ひさし)

 霧除けとは、窓などの開口部の上部にある小さな屋根のことを言います。

 

軒天井(のきてんじょう)

 屋根の裏側の外壁部分から外側に出ている部分のことを言います。

 

雨樋(あまどい)

 雨水を排出するための部分です。雨水はこの管を通って下水に排水するようになっています。

 

基礎巾木(きそはばき)

 地面から出ている基礎立上り部分のことです。

 

戸袋(とぶくろ)

 雨戸を開けたときに収納する箱状のもの。

 

いかがでしたか?

覚えておけば、外壁塗装などの見積書をもらった時に、どこの部分の塗装がすぐに理解できますねウインク_m

 

 

 

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織